dokidoll dokidoll

ラブドール

ラブドール

ラブドール 全商品はディスカウント5%。
クーポンコードは「セール5% 」でございます。

今すぐ購入する

リアルラブドール

これこそ貴方が探していた:一番よい、リアルなラブドールに対する評価だと思います:数日前、ラブドール メーカー Patrick和Saraを取材する事が出来ました:特注でリアルな人形を作るアトリエです。アメリアのバージニア州に位置しています。

どうしてラブドールを作ったのか?

実に素晴らしい話ですが、PatrickとSaraは数年前にアメリカからインドへ旅行しました......パーフェクトな有名モデルと仕事をする為でした。これこそがドールがリアルに見える原因の一つです。

型をとった後アメリカに持ち帰りました。それからの数年でドール芸術者たちはパーフェクトなドールを作る為、体の隅々まで細かく作りあげました。

アメリカ初となる起立状態で作られたドールです。彼女は先駆けとなりました。しかも、PatrickとSaraは新しいTPE材質にあう、パーフェクトなドールを作りあげたいと考えていました。

今は、グレードアップした骨格を存分に生かせるようにもなりました。技術スタッフと一緒に数週間作業を行い、グレードアップした関節は全部背中・首・肩に配置させました。
こうして、彼女は優れた自在性とポーズ力を備えました。しかも、バランス力もすごく、自分で立った状態を保てます。

長年の創作で、パーフェクトなドールを作り上げました。今、彼女は家に帰ろうとしています。

我々、ドールコレクターは全員褒め称えました。

数十年の試作、完成と作成経験がリアルな人形を作り上げました。彼女の立ち姿、ポーズ、ヒップ、まるで本物のモデルのようです。

これは偉大な冒険でした。彼女を貴方の傍に届けられる事をうれしく思います。

ラブドール

どうしてラブドール ロリを作ったのか?

長年ずっと、車いすや道具で人形を運んでいると聞き…もっといい方法が必要だと思いました。

全てを簡単にする為に…

今、新しいロリラブドールの到来を発表します。彼女は等身大人形の縮小バージョンで、重さは21㎏しかなく、身長は135㎝です。
この素晴らしい体型と重量が、すべてを簡単にします。

彼女の背中には素晴らしいラインがある為、貴方がベットから起き上がる必要が全くありません......彼女は自在性に優れている為、色んなポーズを簡単に取る事が出来ます。
私たちの超柔軟処方と彼女の使用性がしっかりと合わさっています。

私は1時間だけでかなり写真を撮れました、しかも汗をかいていません。彼女は歩き回る事や、ポーズをとるのが好きで、すごく楽しそう......

ラブドール

どうやってラブドールを洗えばいいんですか?

ラブドールをご使用される前に。

  1. 水と中性洗剤でTPE及びシリコンドールを洗浄してください。
  2. 化学品、アルコールなどその他すべての家庭用染み抜き洗剤を使用しないでください。
  3. 水溶性潤滑液のみ使用してください
  4. 人形を使用される前、人体には潤滑剤を塗り十分な滑りを確保してください。または、潤滑の良いコンドームをはめてくだ さい。
    おもちゃの内部が十分に潤っていない場合は、製品の破裂や隙間が発生するかもしれません。

ラブドール使用後は。

  1. 水で潤滑液を洗い流してください。
  2. ぬるま湯で2~3分間洗ってください。
  3. おもちゃの頭部分は分けて洗浄する事をお勧めします。
  4. 膣洗浄機で製品の内部を洗浄してください。
  5. 自然乾燥させ、柔らかく吸水性のよいタオルで内部と外部の水気を取ってください
  6. 清潔さを保つため、ベビーパウダーを少し塗布してください。
  7. 日の当たる場所で保管しないでください。

ラブドールの可動範囲はどれくらい?

[頭]頭部は前と後ろから45°以内範囲で動かせます。頭部は左右に45°以内範囲で動かせます。

[腕]上腕は上向きに60°程上がります。上腕は後ろに20°程曲げられます。両側には水平に胸の位置まで上がります、60°程です。前腕はすべての方向へ90°上に曲がります。

[腰]腰部分は前後ろに曲がります。直立か座れます。

[脚]太ももは170°まで広がります。片方100°まで上がります。膝は90°曲がります。

 

ラブドール

 

ラブドール安全に保管するのに適した環境は?

大事に扱う事で使用寿命が長くなります。ラブドール保管環境には一定の要求があります。よい保存環境は人形の内部部品を保護し、ゲル皮膚の老化を防ぎます。
これにより、ドールの使用寿命を最大限にできます。

直射日光を避けて下さい。しばらく直射日光に当たると、皮膚の色が少し落ちます。

過度なホコリを避けて下さい。ホコリは静電気があるので、人形の表面に付着しやすい。人形を保存する時は、洗浄しづらくなる為、ホコリを避けて下さい。

湿気の強い場所を避けて保管してください。湿気が強いと水が本体に吸収される為、人形によくありません。水をかけたり、ドールを洗うのは大丈夫ですが、長く水につけたままにするのは避けて下さい。

人形を革製チェアや染色革製チェアに長く放置しないでください。これらの製品でドールが汚れてしまいます。色が人形の中に浸透し、取り除けません。薄色か無色の服、または袋に入れて保存してください。

温度が高すぎるか低すぎるのを避けて下さい。人形は温度が高く過ぎるか低すぎる場所に置いてはいけません。最適な保存温度は5°~35°です。
ドールを温めるのに絨毯を使用してもいいですが、最高温度を越えるとシリコンが変形します。

人形へを負荷をは避けて下さい。長時間の負荷はドールを変形させます。ドールへの負荷は避けてください。長時間の加重及び締め付けは避けて下さい。

ラブドールの素材には可燃性物質を使用しております。火元からは遠ざけてください。

You have successfully subscribed!