【ラブドールの膣】ホール一体型と着脱式の違いを比較!

0件のコメント

love doll vagina type

ラブドールの膣には、ホール一体型と着脱式の2種類あります。ラブドール初心者が人形をを購入する際に迷ってしまいますが、この2つタイプのホールはどうやって選ぶべきですか?この記事では、ラブドールのホール一体型と着脱式の違いを紹介しています。これがお役に立つことを望んでいます。

ホール一体型について

ホール一体型は固定式膣(内蔵膣)とも呼ばれる。一体型膣はラブドールの体に組み込まれています。見た目も内部もとてもきれいでリアルです。初ドールとして入手するラブドール初心者は多い。

love doll fixed vagina

  • 【メリット】ホール一体型のラブドールは見た目でもっと本物の女性のようです。一体型膣はよりコンパクトで、よりリアルな感触を楽しむことができ、使用時の視覚的な興奮度がが高まります。
  • 【デメリット】ホール一体型のラブドールは洗浄と乾燥が難しいです。使用後、ラブドールを本体ごとお風呂場などに持っていき洗浄しなければいけません。(❈家族と一緒に住む場合は都合悪いかも)人形が重くて大きいと、その体験は想像できます。次に、あなたのラブドールの固定式膣が損なわれて古くなったら、新しいものを交換することはできません。

ホール着脱式について

ホール着脱式は取り外し可能な膣とも呼ばれる。着脱式膣はその名の通りラブドールに取り外し型膣を挿入するタイプとなります。着脱式膣はラブドールと同じTPE/シリコン材質でできていて、とても柔らかいです。通常は2つの着脱式膣が付いていて、1つはラブドールの膣の中に入ってます、もう1つは付属品の袋の中にあります。

love doll removable vagina

  • 【メリット】取り外しが可能なことによって、洗浄や乾燥が非常に簡単です。着脱式膣は交換しやすく、破損や古くなった場合は新しい着脱式膣を購入できます。
  • 【デメリット】ラブドール初心者にとって初めての使用は難しいです。ラブドールに挿入するには少しのテクニックが必要です。次に、体験感の面では固定式膣に比べてそれほど真実ではない。

ホール着脱式の装着方法

love doll vagina install

【ご注意】着脱式膣は、使用前に洗浄し、設置前に完全に洗浄して拭き取って乾かしてください。

  • 手を洗って、付属の白い手袋をしてください。

  • ラブドールを清潔な場所(ベッド、ソファ)に横にする。そして人形の足を左右180度開いて、人形の外陰部が自然に少し開いていることを確認します。

  • 綿パッドを使用して、清潔な着脱式膣にベビーパウダーを均等に塗ります。これにより、挿入が簡単になります。

  • 2本の指でラブドールの外陰部を引き開き、着脱式膣を最も奥の部分まで完全にその中に入れ、外陰部が完全に膣を包むようにし、膣の開口部の中央にくるようにします。

  • ラブドールの足を閉めて、ドールの開口部を軽くマッサージします。

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。
[time]前 、 から[location]
You have successfully subscribed!
This email has been registered
Newsletter